忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

阿蘇ラウンドトレイル2018-感想

今回、阿蘇の雄大な大自然を走って感じたのは
そのスケールの雄大さ。
見通しが良い分、そのように感じることが多かったの
かもしれません。
他のトレイルでも、稜線を走ればスケールの大きさを
感じることはありますが
トレイルレースで、緑の大草原が広がる風景は
それほど多くはないと思います。

広大な大地を走る途中、気力が尽きそうになったりもしましたが
今となっては、楽しかったの一言に尽きます。
  
ただ、来年出ますか?と問われると
『ん~』って感じです。

なぜか?
それは、あまりに、過酷すぎるから。

急斜面をトラバースしたり九十九折に登ったり。
クリノメーターで計ったわけでなく、感覚的なものですが
斜面の傾斜は30度をはるかに越えてた感じです。
地獄どころか、死にそうになるくらいの急登。
 
それら全てが究極に魅力的なルートです。
たぶん、一度経験すると中毒(addiction)になるかも。

魅力があり過ぎだけど、今回のように
昼間は炎天下の灼熱地獄+夜は土砂降りの雨だと
過酷というか、サバイバルレース。

最後の俵山なんて、雨で泥んこになるし
スッゴい状況でした。

まさに地獄絵図そのまま。

完走率も60%(制限が29時間の場合)と低かったのも
暑さと寒さのためかもしれません。

このように地獄絵図状態のトレイルレースだったため
来年出ますか?との問いには『ん~~~』としか
答えられない状況です。

過酷だけど、魅力的な大会。
地獄だけど、中毒になりそうなコース設定。
  
時間の経過とともに、全てが良い思い出に変わる頃
また出たくなるのかも
 
      
・・・to be continued





 


 







にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[11回]

PR

コメント

最新コメント

[05/24 ガジン]
[05/20 Gやん]
[05/20 ミッチーです]
[05/14 Gやん]
[05/12 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時は涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R