忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

病院での検査

ここ数日、右わき腹(肝臓のあたり)に違和感を感じていた。

それで今日は、高校時代の同級生で勤務医をしているM君のところへ。
CT検査をするのかと思っていたら、MRIのほうがいいよ
とのことでMRIを。

待合室では、お酒が悪かったのかな?とかいろいろと考えていました。
 
痛みとかではなく、何とも言えない違和感というか気持ち悪さ。

肝臓って沈黙の臓器だから、自分で違和感を感じるってことは
既に手遅れかもしれないなんてことも考えていた。


検査が終わり、診察室へ。

M君がMRIの画像を真剣に見ながら

M君 「ガジン、覚悟はいいか?」

僕  「えっ、覚悟がいるん?」

M君 「お前の肝臓でかいな。こんなん見たの初めてやわ」

僕  「やっぱ、肝臓か?」

M君 「いや、ただの便秘や。ほらここのあたり便がたまっとる」

僕  「脅かすなよ。便秘か~。本当に?安心させるためやない?」

M君 「安心させるために、そんなことするわけないやろ
    男で便秘って珍しいな」

僕  「いやー、良かった。もう手遅れで余命宣告受ける覚悟しとったから(笑)」

M君 「大げさやな~(笑)」

こんな感じで、右わき腹の違和感は便秘だったことが判明(笑)

病院からの帰りにコンビニによってウィスキーを購入 (((o(*゚▽゚*)o)))

検査後のウィスキーは美味い!

平日の真昼間から飲むお酒って、美味すぎる。

平日の昼間っていう背徳感もあって余計に美味しく感じるのかもしれない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

最新コメント

[08/01 Gやん]
[07/25 ミッチーです]
[07/13 Gやん]
[07/12 ガジン]
[07/12 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時には涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R