忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

菜食から1年と4ヶ月

菜食を始めてから、1年と4ヶ月が経過。

体調は毎日絶好調で体重も以前と変わらず。
インフルエンザにもかからず、風邪をひくこともない。

朝の体温は36.8~37.3℃なので体温も変化なし。
朝一の心拍数も以前と変わらず52~54。
トレーニング翌日の疲労が残る状態だと、62くらい。

精神状態や心の状態も良いと思う。
腹が立つということがほとんどない。
以前より増して気長になった。←歳のせいかもしれないが・・・

また最近では、肉や魚介類・卵・乳製品を食べたいという欲求すら完全に消失した。
そのうち出家できるかも・・・
 
 
持久力のほうは着実に向上している。
同じコースを走ると、タイムも向上したし、疲れ方も軽くなっている。
ただ、持久力が向上したのが、トレーニングのおかげなのか菜食になった
からなのかは、不明。

一緒に菜食をしている同級生と後輩も、同じような感じで
持久力は向上しているとのこと。

トレーニング嫌いの後輩ですら持久力がUPしているということは
やっぱ菜食が良いのか?
 

菜食をしているウルトラランナーやトレイルランナーの人って
どうなんだろう?


1年と4ヶ月を振り返り、野菜生活は別に難しくもなかったし
辛いこともなかったので、やれば出来るじゃんって感じです。

当初は、肉・魚介類・卵・乳製品に対する禁断症状が出て
 「肉をくれ~~~」とか言いながら、手がプルプルするのかと
思っていましたが、そのようなことはありませんでした。

菜食1年4ヶ月経過のまとめ
1.体温の変化なし
2.脈拍数の変化なし
3.体重の変化なし
4.食欲は変化なし
5.持久力がUP
6.疲れにくい
7.朝から絶好調
8.いつも心穏やか
9.性欲は若干上がったような気がする(オナ禁は定期的に実施中)
10.疲れがたまることがない
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

1. えーー

練習嫌いの後輩って、、、先輩言い過ぎですよ。
しっかりやってますし、仕事でへこむことがおおく
モチベーションが上がらないことが多々なんです。
今日は年度末の有給消化で休みなので走る予定です。
阿蘇ラウンドトレイルの練習進んでますか?
最近メールの返信がないのでこちらに書き込みました。

最新コメント

[11/22 Gやん]
[11/09 Gやん]
[10/17 Gやん]
[10/15 NONAME]
[10/09 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時には涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R