忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

「恐羅漢トレイル 2017」完走

恐羅漢トレイルにて完走!!!

恐羅漢は初めての参加だったけど、なかなか楽しめるレースでした。
とにかく激登り・激下りの繰り返し。
天気が良すぎてロードはかなり暑かった。

Aループ・Bループ・Cループというコース配置になっており
Aが終わるとスタート&ゴール地点に戻る。
それからBへと行くといった感じ。
そのため、エイドに戻ってくるとコーラが飲めたりと
贅沢な感じです。

Aループはまあまあしんどかった。
Bループもそこそこ。
全体としては、気持ちよく走れるし、結構楽しめました。
最後のCループは最初はいいのですが
途中とんでもない激坂があります。
縄梯子が設置されており、かの有名なOSJさんでも
こんなルートはないでしょって感じでした。
もしかすると、恐羅漢のルート設定の際OSJさんが
関わっているのかも?と思うほど。

あとCループで注意するのは『水』
暑かったことと、激坂の影響か水がギリギリ足りませんでした。
途中にあった沢で水を補給しました。
  
本日5月29日は大会翌日だけど出社。
会社でもロボットのような不自然な動きでした。
階段を上るのは良いけど、下りの時に大腿四頭筋に激痛が・・・

肉食をしていた時のトレイルや100㎞マラソンの出場後はもっと酷くて
大概、月曜日は有給をとって休んでたから、菜食の効果有り?

でも膝の怪我で、完走タイムはイマイチ
  
完全菜食になってからの大会は初めてで、完走後もまだこれから
数十kmくらいは走れそうな感じ。
(少し前に右膝を傷めており、やや痛みあり。それでも走れそうな勢い)
ただし、ストックを使えたから走れたようなところもある。
ストックがなかったら、膝に負担がかかりもっと痛かったと思う。
 
 
ただ全体の通過タイムを見ると、次の美ヶ原トレイルは厳しいかもしれない。
何としても残り1ヶ月で、鍛え直して頑張る。
もちろん、右膝をいたわりながらのトレーニング。
(4月山に行かなきゃ、右足を痛めなかったのにと後悔の日々)
でも、出るからには、完走しなければ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

最新コメント

[11/22 Gやん]
[11/09 Gやん]
[10/17 Gやん]
[10/15 NONAME]
[10/09 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時には涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R