忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

菜食による持久力と体調

僕の後輩M君も菜食による人体実験中。
彼の場合、開始2ヶ月ほどで体調不良になり、走ることすら出来なくなった。

その時の菜食メニューの詳細を送ってもらった。

すると、レタスやキャベツなどの葉野菜のみでそれ以外のものがない。
大根・人参・玉ねぎ・ブロッコリーなどが全くメニューになかった。
それに、納豆も夜だけで1パック。
味噌汁もたまにしか飲んでなかった。

クルミなどのナッツ類やピーナッツも、1日おきだったりで量が少なすぎだった。


そこで、根野菜などもメニューに入れてあらゆる野菜を食べてもらった。
あと、ナッツ類とピーナッツも毎日食べてみては?と言ってみた。
もちろんゴマや発酵食品(味噌汁・納豆など)を食べるように言った。


その内容通りに実践すると、すぐに体調不良が改善し翌週には、普通に走れるようになったと
連絡があった。

偏った菜食は結構危険かもしれない。

今では以前より更に持久力がアップしたとのこと。

【追記】
某テレビでもやっていたが、走りすぎて膝が痛くなったときに
生姜を食べるといい感じで膝の痛みが消えます。

生姜のレシピは甘酢付けが保存がきくのでいいかも。
炎症を抑えるのは「ショウガオール」など。
生姜は生の状態ではジンゲロールで、加熱することでショウガオールに変化します。

抗炎症作用があるのはショウガオール等なので、甘酢漬けを作る際にはちょっと長めに
茹でる(加熱)と良いようです。

あと、生姜を食べた後は何故かよく分からないが、体調が絶好調になる。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR

コメント

最新コメント

[05/24 ガジン]
[05/20 Gやん]
[05/20 ミッチーです]
[05/14 Gやん]
[05/12 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時は涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R