忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

ベジタリアン(菜食)開始から1年10ヶ月経過

この8月で、ベジタリアンになってから1年と10ヶ月が経過。

ここ1年はハチミツも摂ってないので正確には

「ビーガン」です。

体調は絶好調。
野菜だけだと味気ないので、ここ1年くらいは ゛ぬか漬け゛にも挑戦中。
野菜がもつ本来の栄養がぬか漬けにすることで、さらにパワーップするらしい。
それにぬか漬けには植物性乳酸菌がたっぷり。

某サプリメントで「植物性乳酸菌」を摂ろうとすると、結構な金額がかかります。
その割に、大した量ではないし。

ぬか漬けなら、毎日少し食べるだけで、数百億の植物性乳酸菌が摂取可能です。

ただ、最初のうちはぬか漬けが上手くいかず、異常発酵で超酸っぱい漬物でしたが
だんだんと上手くなって、今では最高の漬物を作ることができます。

かす漬けも作ってますが、特に好きなのが生姜の粕漬。
1ヶ月くらい漬けたものなんて、ビックリするくらい美味しい。

ベジタリアンになると同時に、トレーニングの時や日常生活で、甘いものを全て排除し
牛乳・乳製品・ジュース類を摂ってません。(但し、大会の時はコーラを飲みます)

(乳製品をやめると良いよと言ってくれたのは、とある人。最初は嘘でしょ?って感じ
 だったけど、乳製品をやめて最初の変化は、鼻詰まりがなくなったこと。
 もともと鼻詰まりが酷く、点鼻薬を常用していましたが、今はもう点鼻薬は使ってません。)
 

ベジタリアンになってからの変化。
 
・持久力がUP

・朝の目覚めが良い

・体が怠いということがなくなった

・下痢をすることがなくなった(これは乳製品をやめたおかげかも)
 (例外として、ウィスキーをボトル1本とか大量に飲むと下痢しますw)

・気分が安定している

・記憶力が若干UPした気がする

あと、小麦類も極力食べないようにしています。
たまーにというか、1ヶ月に1回ほど「うどん」や「そうめん」を食べるくらいです。
パンもここ1年以上食べてない。

肉類を一切食べないのに、何でこんな炎天下の中を会社まで走ってこれるの?
って、会社や周りの人からは不思議がられます。


最近、腸内環境は第二の脳っていわれています。
うつ病に乳酸菌が良いなんて広告も見ますし。
 
持久力・体力・体調・精神状態って、全ては腸から
来てるのではないかという研究が盛んです。

腸内細菌の環境を整えると、持久力のup、精神状態の安定
という研究論文も多く出ています。
 
 
 
あと、最近ではプロテインを飲んだり肉を大量に食べてたんぱく質を補うのは
逆に体へのダメージが大きいとの話がある。
特に大量のプロテイン(体重×2g、体重60kgなら120gとか)は腎臓への
負担を大きくして、内臓疲労を増大させるとの論文が出ている。

また、ベジタリアンアスリートが野菜以外に卵を摂ると非常によい結果が出た
という話がある。
卵を食べたほうがいいのかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

最新コメント

[11/22 Gやん]
[11/09 Gやん]
[10/17 Gやん]
[10/15 NONAME]
[10/09 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時には涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R