忍者ブログ

mountain addiction

登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々

膝の痛み対策

昔から山に行ってるせいか、たまに膝の痛みがでる。
年に数回痛くなる。
膝に水が溜まりることもあり、病院で抜いている。
水が溜まるのは年に1、2回くらい。

それで、トレーニングの時のランニングで何か対策できないかとネット検索。

着地時に膝を曲げて走る走法。
これはいいかもとやってみたが、大腿四頭筋に負荷がかかりすぎて疲労がすごい。
しばらく、筋肉痛が続いたが、今年2017年になってからはそれほど筋肉痛になることはない。
しかも最近膝の痛みがない。
 かなり前から、トマト等のナス科の野菜を食べないようにしているから、そのことも良かったのかもしれない。 

あと、以前ある人から聞いた話しですが、腰(腸腰筋)を使うと歩幅が広がり大腿部の疲労を抑えることが出来るとのこと。
 
平地や登りでもいい感じだけど、特に下りの時に腰を上手に使うと、いつもより速く走れる。

走りにくい山道だと、そうはいかない時もあるが、走れる山道では腰を使うと疲労感も軽減されるように感じる。

あくまで感覚的なこと。この走り方でタイム改善があったら再度UP
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

最新コメント

[05/24 ガジン]
[05/20 Gやん]
[05/20 ミッチーです]
[05/14 Gやん]
[05/12 ミッチーです]

プロフィール

HN:
gajin(ガジン)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
エロいこと
自己紹介:
山が大好きで10代のころから数十年にわたり北アルプスや南アルプスなど全国の山の無積雪期・積雪期、岩・縦走・氷などをやってきた。

ある日、山仲間から山以外に何も趣味がないってどうなんだろうね?。他にも何か始めない?と誘われたのがきっかけでウルトラマラソン・トレイルに出たところドップリとハマりました。昔トレイルに参加したときは興味がわかなかったのですが、年をとってから参加したら意外と楽しいことに気づきました。

スコット・ジュレクの本を読み、2016年からは菜食(ベジタリアン)に。本当に持久力がUPするのか人体実験を実施。現在も継続中。

チルリン(静岡県島田市)元気にしてますか?
-----------------------------------------------------
登リニモマケズ

登りにも負けず
ロング走にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な脚を持ち

怠け心はなく

決して止まらず
いつも静かに走っている

一日に3合の米と
野菜とナッツを食べ

あらゆる大会やトレーニングで
全力を出し切る

よく見聞きし
テストステロンを高めたら良いと聞けば
オナ禁して自分で試し

東にトレイルの大会あれば
行って全力を尽くし

西にウルトラマラソンあれば
行って完走し

南に疲れた仲間がいれば
ガンバレと応援し

北にエロビデオがあっても
右手に負けずオナ禁を続ける

DNFの時は涙を流し
疲れて自分に負けそうな時でもオロオロ歩き
完走の時は涙を流す

みんなに走るデクノボーと呼ばれ
褒められもせず

そういうものに
私はなりたい

gajin(ガジン)作

P R